HOME>オススメ情報>初心者向けのアドバイスと気をつけるべき事は何か

どのような仕事をしてくれるのか

秘書

最近は、様々な代行サービスがある中で密かに注目されている仕事の1つは秘書代行と呼ばれるものです。一見、社長秘書などを勤めるようなイメージかもしれませんが、その仕事内容を見ていくと多くの場合電話対応になります。例えば、頻繁にお客さんから会社に電話がかかってくる場合そこの会社の事務員が電話に対応するわけです。しかし、事務員が休みの時や事務員が不足している場合にはすぐに電話に出ることができないかもしれません。通常の要件ならばそれで問題が生じるケースは少ないものの、もしクレームの場合には的確に素早く処理をしなければいけないわけです。このような時、電話対応が十分でなければ会社の信頼が失墜するでしょう。そこで、秘書代行サービスを利用して、お客さんとの関係をより良い方向で築きあげることができます。

気をつける事は

秘書と男性

秘書代行サービスを利用する場合、いくつか気をつけることがあります。そのうちの1つは、料金に関してです。料金は、1人雇う場合1日あたり1000円から2000円のところもありますが、もう少し高いところがあります。料金の違いは、そのスタッフの能力の違いと言っても過言ではありません。もし、少しでも品質の良いスタッフを雇いたい場合には、しっかりとお金をかけることが必要です。しかし、そこまで品質にこだわらず難しい業務でない場合はそこまでお金をかける必要はないでしょう。

記録をしてくれるか

社長と秘書

秘書代行として人を雇う場合、トラブル等が発生したときのことも考えなければいけません。やはり人間が行うものである以上、少なからずトラブルが生じるものです。ですが、トラブルが生じる時には必ず何らかの原因があります。このときの原因を見極めるためには、記録が残っている事は大事になるでしょう。そこで、お客さんから電話がかかってきた場合に秘書代行はどのような対応したか等の録音をすることができれば安心できます。また、毎日日報で仕事内容を報告してくれるところならば、より詳しいところまでわかるでしょう。